恵比寿新橋商栄会

活動拠点 東京都渋谷区
紹介 1951年 渋谷新橋商栄会として発足する。
1989年 第1回フェスティバル開催。
      過去31回開催。
      毎年三点セットを各100円で販売。
      ハワイアンダンス・機関車等を走らせる。
      今年は新型コロナウイルスの影響を受け
      中止。
1994年 サッポロビール恵比寿工場跡地に
      恵比寿ガーデンプレイス開業。
      デパート・写真美術館・シネマシアター・
      レストラン・ビジネス街・住宅等が
      出来上がり近隣の様相も変わり、商店会も
      地元のお客さんで賑わう。
2000年 渋谷名から脱皮して
      恵比寿新橋商栄会に改名。
2014年 住みたい街ランキングに恵比寿が
      総合2位。 男性1位 女性2位
      中元売り出し、歳末売り出し、
      1日・15日売り出し等開催してきた。
2015年 ハロウィン祭り・イルミネーション
      売り出しの イベントを始める。
      協力していただける参加店にお菓子を預け
      子供達にお店を回ってもらう。
2020年 現在『新橋通り・グルメ通り・ぽかぽか通り』
      を会員各位が営業の拠点として、街路灯の
      省エネ化や防犯カメラの設置
      『安全・安心まちづくり』理念を実現すべく、
      これからは、役員の高齢化と
      山積する課題を若者の集まる活気ある
      商店会へと発展のために若い役員に
      委ねたく思います。
PR 新型コロナウイルスの状況は日に日に変化していて
様々な情報が飛び交う現状です。
会員の皆様にはご自愛のほど心よりお祈りいたします。
コロナウイルスの騒ぎのなか、商店会でも、何か手を
打たなくてはと若い役員からの提案があり、
このたび『恵比寿しんばしOPEN BAR』開催に当たり、
行政の産業観光課産業振興係からの補助金を得て
実施に向けた準備を進めております。
つきましては会員各位のご理解とご協力がなくては実施
することが出来ません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
連絡先
URL

開催日 イベント名 役割 おすすめ
2020年10月3日第2回 恵比寿しんばしオープンバル主催0